Archive for June, 2010

Dance Review 山海塾 KARA・MI

Thursday, June 10th, 2010
Dance Review 山海塾 KARA・MI

山海塾の二年ぶりの新作『KARA・MI』がパリのテアトル・ド・ラ・ヴィルで世界初演を迎えた。春先とは思えぬ凍えぬ寒さとそぼふる雨に濡れるパリを訪れ、現地で新作をいちはやく観劇。終演後、劇場となりのカフェ・サラ・ベルナールで天児牛大から創作の鍵となるコメントももらった。 »

Posted in Dance, Interview | No Comments »

Interview ホッフェシュ・シェクター / 振付家

Tuesday, June 1st, 2010
Interview  ホッフェシュ・シェクター /  振付家

イスラエル随一のダンスカンパニーであるバットシュエバ舞踊団のダンサーとして活躍したのち、フランスで打楽器演奏を学び、振付家として独立した34歳のホッフェシュ・シェクターが新作「Political Mother」で初来日。振付・作曲・構成のすべてを担うカンパニーの総合指揮官の風貌は、いまどきの気弱な青年にも見えるが、稽古場での彼は大企業のCEOさながらに迷いなく、ダンス、音楽、構成、すべてを事細かにコントロールしていく。そしてこの不明瞭さのない完璧主義により、英国ガーディアン紙に「ホフェッシュ・シェクターは完全にオリジナルな才能だ」と絶賛される世界観を作りあげてみせる。カンパニーの拠点が置かれる、英国ブライトンにて四月に単独取材を行った。 »

Posted in Interview | No Comments »