Archive for October, 2009

Interview ダニエル・ウルブリクト / バレエダンサー

Saturday, October 24th, 2009
Interview ダニエル・ウルブリクト / バレエダンサー

去るニューヨーク・シティ・バレエの来日公演で、もっとも観客を沸かせていたダンサーのひとりが弱冠25歳の俊英ダニエル・ウルブリクト。2年前にプリンシパルに昇格して以後、めきめきと頭角を現し、いまでは芸術監督ピーター・マーティンスの期待を一身に背負い、かつてバリシニコフが踊った『放蕩息子』や『ファンシーフリー』などの演目を次々に任されている。確かに、見るもの誰をも惹きつける陽性の舞台プレゼンスと、8回転ピルエットを難なくこなし小さな笑みを浮かべスッと制止してみせる正確無比なテクニックは、未来の大器を予感させる。自分の長所も短所も見極め、ざっくばらんに言葉にする。その躊躇いのないすがすがしさこそが、彼の踊り手としての最大の武器だ。 »

Posted in Interview | No Comments »

Travelogue イニシュマン島の静寂

Saturday, October 10th, 2009
Travelogue イニシュマン島の静寂

極東から極西へ、アイルランドの西の果て、アラン諸島へ旅してきた。芝生が生える音が聞こえるかと思えるほど静かで、虚勢や見栄や尊称といった対外的な利益のためにおこる争いごとから無縁に穏やか、ただ人々が太陽が昇ってから沈むまでの時間を丁寧にすごしているだけの僻地の島。否応なく「Living」という単語の意味をあらためて考えさせられざるをえない、純精神的に充実した旅をすごすことができた。旅の初日に降下したのは、三島のなかでも約160人ともっとも人口の少ないイニシュマン島だ。 »

Posted in Travel | No Comments »